ウォーターサーバー コスト

ウォーターサーバーのコスト

それでは、実際にウォーターサーバーを利用するといくらくらいのコストがかかるのでしょうか?

 

一般的には主に以下のような費用がかかってきます。

 

 

1:ウォーターサーバー本体のレンタル料

 

2:水の購入費用

 

3:配送料

 

4:電気代

 

5:定期メンテナンス代

 

6:入会時、解約時費用

 

 

1:ウォーターサーバー本体のレンタル料に関しては各社無料〜1500円/月くらいの価格帯です。

 

 

2:水の購入費用に関しては各家庭の家族構成によって使用量がかわってきますし、各社タンク

 

一本あたりの容量にもばらつきがあるため一概に言えませんが、気になるいくつかのメーカーの

 

水を1リットルあたりの価格に換算して比較すると良いと思います。

 

例えば水24リットル(タンク2本)で3500円かかるとすると、1リットルあたりはおよそ146円となります。

 

水の消費量の多い方はウォーターサーバー本体のレンタル料金が少々高めでも、水の購入費用

 

が安ければ長期的にみてお得になります。

 

 

3:配送料に関しては無料の会社が多いですが、最低注文数(購入ノルマ)を設けている

 

会社もあるので注意が必要です。

 

 

4:電気代。ウォーターサーバーを使用する限り継続的にかかるコストなので重要な部分だと思います。

 

各社だいたい350円〜1000円/月かかるようです。

 

 

5:ウォーターサーバーは電気機器ですし、衛生的に保つ為にも定期メンテナンスが必要です。

 

最近は無料でメンテナンスをしてくれる会社が多いですが、念のためきちんと確認しておきましょう。

 

 

6:最後に入会金と解約金についてですが、入会金に関しては無料の会社もありますし、各社の

 

キャンペーン(期間限定入会金無料!など)をうまく活用するのも良いでしょう。

 

また、解約金に関しては1年以内に解約すると5000円程のが違約金が発生することが多いようです。

 

後で後悔することのないよう、面倒くさがらずにしっかりと各社を比較してから

 

レンタルすることをお勧めします。

 

会社によってはお試し期間として無料でウォーターサーバーを実際に試すことができるので

 

利用してみるのも良いかもしれません。