ウォーターサーバー 水

人の体にとって水はとても大切です。

そもそも、水は人間が生活していく上で欠かせない最も重要な要素の一つです。

 

 

大人で体の約60%、赤ちゃんや子供にいたっては約80%は水でできているのです。ということは、どんな水を体に取り入れる

 

かによってその人の健康に大きな影響を与えるということです。自分の体の約60%が汚れた水でできていると想像してみてくだ

 

さい。怖いですね(笑)

 

ですから、キレイな水にはお金をかける価値が有るということです。

 

また、水を普段から良く飲む人(一日に最低2リットル以上)は代謝力が高く、脂肪も燃焼しやすいです。

 

余談ですが、健康な人と不健康な人がそれぞれ毎日どんな飲物を飲んでいるか観察してみてください。面白い違いに気づ

 

くはずです。

 

 

また、「水分補給だ!」と言ってお茶を飲む方がいらっしゃいますが、厳密に言うとお茶には栄養が含まれているので純粋な

 

水分補給にはなりません。お茶が悪いと言っているのではなく、体内で栄養を吸収したりろ過したりするのに腎臓や肝臓を

 

余計に働かせるということです。

 

 

ここで1つ、水分補給の分かりやすいイメージを上げましょう。

 

自分の体を透明なガラスコップだと考えてみてください。あなたはその中にジュースを注ぎます。お茶やコーヒー、ビールなどでも

 

良いでしょう。するとどうなりますか?コップはあなたが注いだ飲物の色で満たされますね。

 

今度はそこに綺麗な水を注いでいくとどうなるでしょうか?コップの中の液体はどんどん透明になっていきますね。

 

極端な例かもしれませんが、このコップの色の変化が体の水分の色の変化だと考えると、あなたはどんな飲物で体を満たし

 

たす事が健康に繋がると思いますか?どんな飲物が一番体に負担をかけなそうですか?もうお分かりですね?

 

このようなイメージを普段から意識して生活していると水を補給することへの意識が変わりますし、水の大切さも実感できる

 

のではないでしょうか?また、食べ物への意識も変わっていくはずです。

 

結局、人の体は口から摂取したもので作られているということです。